コイルエキスパンダー

小径コイルエキスパンダー
ばね指数(ばねの径と材料線径の比)を小さく加工する事を得意としています。
特にコイルエキスパンダーにおいては、ばね指数2を下回る加工が可能です。
コイルエキスパンダーのコイル径を小さく加工することで、オイルリングの薄幅化に対応しています。
(左:従来品  右:薄幅リング対応品)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
異形線コイルエキスパンダー
材料が異形断面形状のコイルエキスパンダーの製造が可能です。
同じコイル径の設計であれば、材料の断面形状が丸より広い断面積を得る事が出来ます。
これにより、同じコイル径の仕様では、丸線より高い張力を出すことが出来ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フリクションの低減
コイルエキスパンダーの外周研削後に追加加工を行い、オイルリングとの接触点(エッジ)を滑らかにすることでフリクションを低減します。この処理はケミカルではなく、物理的な処理なので素材を脆化させることはありません
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
同和発條株式会社
[本社]
〒206-0812
東京都稲城市矢野口635番1
TEL.042-370-8901
FAX.042-370-8951
[群馬工場]
〒377-0805
群馬県吾妻郡東吾妻町大字植栗1490-1
TEL.0279-68-3300
FAX.0279-68-4662
 
1.圧縮コイルスプリング
2.コイルエキスパンダー
3.各種スプリング
4.各種プレス加工品
0
0
2
4
4
2